あいさつ
仕事内容
営業拠点
先輩談
福利厚生
募集要項

社 名
ヤマキ株式会社
本社所在地
〒420-8580 静岡市葵区沓谷5丁目10番地の5
設  立
昭和25年12月25日
資本金
4,600万円
売上高
190億円 (平成24年12月期)
代表者
代表取締役社長 山口 茂
事業内容
総合食料品卸商社
従業員数
正社員 107名 (男/73名 女/34名)    準社員・パートタイマー 他 62名
事業所
静岡支店/静岡市葵区沓谷5-10-5
静岡支店藤枝センター/藤枝市仮宿1443-2
浜松支店/磐田市池田1346-1
沼津支店/沼津市本丸子町716-1
沼津支店小田原営業所/小田原市西大友284-17 小田原卸センター内
販売先
静岡県・神奈川県一円および愛知県東部の食料品の卸売業者
大型・中小スーパー・ドラックストア・百貨店・小売業者
主要仕入先
味の素(株)、SSKセールス(株)、ヱスビー食品(株)、東洋水産(株)、エバラ食品工業(株)、(株)永谷園、カゴメ(株)、日清オイリオグループ(株)、キッコーマン食品(株)、日清フーズ(株)、キユーピー(株)、ネスレ日本(株)、キリンビバレッジ(株)、ハウス食品(株)、櫻田産業(株)、はごろもフーズ(株)、サンヨー食品販売(株)、丸美屋食品工業(株)、(株)J−オイルミルズ、(株)ミツカン
取引銀行
静岡銀行 (本店、沓谷支店、小田原支店、沼津駅北支店、豊田支店)


明治初年
前社長、山口千吉郎の曾祖父初代山口千代蔵が静岡市金座町46番地にて青果業を開業
大正年間
食料品卸売業に転じ乾物・雑穀・椎茸を主として取り扱う
昭和25年
戦後より缶詰その他食料品を主として取り扱う
12月25日資本金120万円にて法人組織に変更し株式会社山千代商店を設立
社長に山口千代蔵、専務に山口千吉郎就任
昭和41年
神奈川県小田原市に小田原支店を開設
昭和44年
静岡市金座町の店舗を日本銀行静岡支店に譲渡し、7月現在地静岡市葵区沓谷5丁目10番地の5に本社社屋・静岡支店倉庫が完成し移転
昭和45年
6月株式会社山清と合併し、商号をヤマキ株式会社に変更する。合併時資本金4,600万円
社長に山口清吉、副社長に山口千吉郎就任
9月沼津市錦町に沼津支店を開設
昭和46年
6月沼津支店現在地に新築移転
10月浜松市神立町に浜松支店開設
昭和50年
5月小田原支店、小田原卸商業団地に新築移転
昭和52年
会長に山口清吉、社長に山口千吉郎就任
昭和56年
1月藤枝市仮宿に藤枝支店を開設
昭和61年
11月浜松支店、磐田郡豊田町に新築移転
平成元年
6月本社・静岡支店、現在地に新築移転
平成2年
会長に山口千吉郎、社長に長男山口茂就任
平成5年
11月前社長山口千吉郎逝去
平成6年
11月沼津支店新物流センター、南倉庫新築落成
平成9年
6月沼津支店物流センター第2期工事完成
平成11年
4月藤枝支店を静岡支店に統合静岡支店藤枝センターとする
平成14年
4月小田原支店を沼津支店に統合し、沼津支店小田原営業所とする

Copyright(C) 2007  YAMAKI Co.,Ltd. All Rights Reserved.