あいさつ
会社概要
仕事内容
営業拠点
福利厚生
募集要項

営業 小長井康平


食を通して四季を感じることができる仕事。
お取り引きしているお客様や、消費者の方にもその季節感を伝えていけるよう、単なる商品販売に留まらないクリエイティブなご提案ができるのも当社の仕事の魅力です。
身近な分、非常に奥が深く、学ぶことも多いのですが、その分、一生飽きることがない仕事だと思います。
小長井 康平  浜松支店 営業 ●2014年入社

現在の仕事

入社当初は、当社の物流部門で、倉庫の庫内業務を行っておりました。
そして入社1年目の1月から、営業の見習いとして色々な先輩社員に同行し、様々な営業スタイルを勉強しています。
当社が卸した商品が並ぶスーパーへお伺いし、売り場をチェックします。これは基本中の基本の仕事。現場へ直接足を運び、自分で見て状況を知ることで、商品の欠品がないかを確認するだけでなく、売れ筋商品や他社が卸した商品の状況を確認し、売れ行きの悪い商品を他の商品に変更するご提案をしたり、お客様のニーズを先回りしてご提供できるようにしています。
また定期的に商談にお伺いし、季節モノの新商品をお勧めするだけでなく、それに合わせた売り場のレイアウト作りを総合的にご提案することで、商品を卸すだけにとどまらず、「良い商品をより売るための戦略」をお客様にご提供しています。
 

仕事のやりがい

私たちの仕事は、地域の人の食生活を支える、生活に密着している仕事であることです。
また、自分がお勧めした商品を導入していただけるとうれしいです。
 

会社生活で印象に残るエピソード

食べることも仕事!食べることも勉強!
年に2回の試食会では、様々なメーカーが新商品の試食品を振舞います。参画社数も多く、それを1から全て試食するので、ものすごい量を食べました(笑)
好き嫌いがあったのですが、当社に入って克服することができました(笑)
 

これからの目標

営業 小長谷商品の幅がとても広く、奥が深く、また新商品リリースのスピードや入れ替わりが速いので、それを覚えるだけでも大変なのですが、まずは商品知識を増やし、一人前の営業マンになれるようにしたいです。
現在、私がイチオシの商品があるのですが、それを各スーパーの青果コーナーの棚にズラリと陳列できるよう、お客様にお勧めしています。
また、現在取り扱いが少ないお菓子や冷凍食品といった分野にももっと取扱商品を広げていきたいと思っています。



「この前まで●●の商品があったのに、今はもうないの?」といった経験、ありませんか?
変化の激しい時代、この食品業界は特に変化のスピードが速いです。
日々の生活の中で常にアンテナを高く張り情報を収集し、その情報を掘り下げて追究し、そして仕事ではそれをさらにアウトプットしていくことが大事だと思います。

現在の仕事

入社後1年間は、物流部門にてピッキング(注文書の商品を集荷すること)をしながら商品知識をつけ、2年目から先輩について営業同行をし、3年目から本格的に営業活動をしています。
現在は入社7年目となり、静岡県西部地区の様々な業種のお客様を10件ほどを担当し、バイヤー様へ商談にお伺いしています。
商談では、特売チラシ掲載用の話題商品、限定商品や、季節商材をご案内し、どのアイテムをどのくらい取り入れるか、といったことをご相談しながら決定します。
同じ店舗でも毎年同じように売れるとは限らず、売れ筋商品はその時々の状況で大きく変わるのがこの仕事の難しいところ。 私たちの迅速な判断・対応が売上を左右します。私たちプロが、食品メーカー担当者さんとコミュニケーションを取り、近隣店舗の状況を踏まえた的確な情報をご提供することがとても重要です。
情報アンテナを常に高くし、テレビ番組など報道で話題になる商品をいち早く取り入れ、ご案内します。
 

入社の動機

人間が生きていく上で必要な「衣・食・住」の「食」の部門で、地域社会に貢献できる食品卸売業に携わりたいと思ったからです。

仕事のやりがい

山田私たちが納めた商品は、学校の購買で販売しているペットボトル飲料や栄養補助食品等もあり、皆さんの身近にあるものばかりなんですよ!
和食が世界無形文化遺産に登録され注目を浴びていますが、一番身近な「食」を影で支え、人々の暮らしに貢献できることにやりがいを感じています。

また、私が売れ筋商品を調査してご提案した商品が、「あの商品売れてるよ!ありがとう!」とお客様に言っていただけることが自信になり、卸業者としてお客様のお役に立てたことをうれしく感じます。
 

会社生活で印象に残るエピソード

以前、ある企業様でよく売れている商品を、別の企業様へ紹介して導入させていただいたのですが、それが全く売れませんでした・・・。お店や場所によって売れる調味料が違うことを知りました。
これを機に、お店の売れ筋状況をバイヤー様からしっかり聞き取り、またメーカーさんと情報をやり取りしながら、地域やお店に合わせた商品をご提案するよう心がけています。

これからの目標

卸問屋として、お客様から信頼される営業マンを目指します。
地域に合った商品をご提案し、それが売れて、それによってそのお店や地域に貢献できるような営業活動をしたいです。

Copyright(C) 2007  YAMAKI Co.,Ltd. All Rights Reserved.